アフィリエイト初級者が0(ゼロ)から本当に稼げるのか?

トレンドアフィリエイトの始め方と具体的なその方法

 

こんにちはbooです。

 

 

今回はトレンドアフィリエイトの始め方を、

少し具体的に、かつ分かりやすく単純化して説明していきたいと思います。

 

 

トレンドアフィリエイトの始め方とその方法

 

まずはトレンドアフィリエイトを始める上で、

まずあなたのブログを作ります。

 

ブログには

 

アメブロやFC2などの無料ブログと

 

有料で自分でドメインを取得してワードプレス等を設置する

 

の どちらかがまぁ一般的ですね。

 

 

理由はいろいろあるので別に機会に説明しますが、

 

初心者の方は無料ブログで作ってください。

 

>独自ドメインと無料ブログの違いとは?

 

無料ブログには、

「アフィリエイト目的の使用」が禁止

のところもありますので、注意しなければなりませんね。

 

僕的には、FC2やlivedoor、ソネットブログなんかがオススメです。

 

ブログができたら後は意識して記事を書いていきます。

 

 

  トレンドアフィリエイトの始め方~グーグルアドセンス~

 

とりあえず始めはひたすら記事を書いて増やしましょう。

 

文章が苦手でも、書き続けていればおのずと上手くなっていくものです。

 

まずは1日2~3記事くらいは頑張って書きましょう。

 

 

そして15記事~20記事くらいになったらグーグルアドセンスなどの広告を貼ります。

 

 

グーグルアドセンスを貼るためにはGoogleの審査がありますので、

まずは審査に受からなければなりません。

 

1記事とか2記事をテキトーに書いて審査を通すために作ったようなブログでは
審査は通りません。

 

*追記 2016年現在、Googleアドセンスの申請に関して、

無料ブログだと一部 審査が通らない可能性があります。

独自ドメインで取得するのが確実なので、メンドウですが

将来的にはプラスなのでこれを機会に考えてみてもいいのではないでしょうか?

 

 

ある程度しっかり記事数を書いてからアドセンスの審査を受けましょう。

 

ブログ記事に画像などを使うのも、審査が通ってからがよいです。

 

僕もはじめてのときは画像を使った状態で審査を受けていて、全く通らず、
全記事の画像をとりあえず削除したらあっさりと通りました。笑

 

ですので、審査が終わってから画像貼りましょう。

 

この後は、トレンドキーワードを選択し記事を書いていくわけですが

次回は書くにあたって、キーワード選定や記事の書き方のコツなどまた説明したいと思います。

 

 

では、boo でした。

 

 

 

トレンドアフィリエイト講座一覧

>トレンドアフィリエイトとは~初心者でも稼げるのか?~

 

>トレンドアフィリエイトの始め方とその具体的な方法とは

 

>トレンドアフィリエイト~記事の書き方のコツ~

 

>トレンドアフィリエイト~キーワード選定方法~

 

>記事に一工夫~見出しをつけ、グーグルの評価も上げる~

 

 

 

 Booの無料メルマガ講座

ネットビジネスマーケッターBooのメルマガです。

本気で稼ぐ詳しい情報や講座、特典などなど
無料で配信していますので、受け取りたい方はこちらからどうぞ

 

Booの無料メルマガはこちら

 

 


トレンドアフィリエイト~キーワードの選定方法~

 

こんにちは、booです。

 

今回はトレンドアフィリエイトをする上で、
キーワードをどのように選定していくかお話していこうと思います。

 

トレンドアフィリエイトは

その時話題になっていることをキーワードにして記事を書いていく

ものです。

 

きちんと選定されたキーワードとなんとなくでのキーワードでは、
アクセスが天と地ほど差が出できます。

 

トレンドアフィリエイトはこのアクセスがモノをいうので、

キーワードを 「探す」 「選ぶ」

これはしっかり意識してください。

 

キーワードの探し方 検索キーワードはどこで知るか?

 

トレンドアフィリエイトのキーワードを探す場所なのですが、
これはたくさんあります。

 

まずキーワードを探す場所として定番なのが

「ヤフー急上昇ワード」

 http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/

ピックアップ、最新、デイリー、総合、人物
とありますが

これは 急上昇ワード ですので
まさしく今その時に検索されている「話題」の検索ワードなわけです。

 

あとこれ以外でいうと

「gooキーワードランキング」も定番ですかね。

http://ranking.goo.ne.jp/keyword/

gooキーワードランキングはジャンル別に見ることができますので
人によってはこちらのほうが使いやすいかもしれないですね。

 

キーワードの探し方~そのとき旬な話題を知る場所

 

上の方法は、読者が調べようと思って打ち込んだキーワードですが、

それ以外にも話題のキーワードが推測できる場所があります。

これは例えばニュースサイト等ですね。

http://news.yahoo.co.jp/

ヤフーがやはり定番ですが、
「ランキング」の項目もあり今どのニュースが旬で注目されているかが分かります。

ニュースサイトでも、「エンタメ」や「スポーツ」系などは
アクセスを集めやすいので、しっかりチェックしておきましょう。

 

キーワードを選定する上でもう一つ大事なこと

 

ここまでのやり方で話題のキーワードを

「探し」「選んで」も

ライバルとなる他のサイトが強すぎると
せっかくキーワード選定しても、あなたのブログが上位表示されるのは難しくなってしまいます。

 

そこで今度はライバルj調査

が大事になってくるわけです。

 

ということで次回は

トレンドアフィリエイトのキーワードを選ぶために

極めて単純な、ライバルの調査方法をお話しようと思います。

 

ではまた次回、booでした。

 

 

 

トレンドアフィリエイト講座一覧

>トレンドアフィリエイトとは~初心者でも稼げるのか?~

>トレンドアフィリエイトの始め方とその具体的な方法とは

>トレンドアフィリエイト~記事の書き方のコツ~

>トレンドアフィリエイト~キーワード選定方法~

>記事に一工夫~見出しをつけ、グーグルの評価も上げる~

 

 

booの無料メルマガ講座

 

もっと詳しい講座を無料で受け取りたい方はこちらからどうぞ


記事に一工夫~見出しをつけ、グーグルの評価も上げる~

 

どーも、booです。

トレンドアフィリエイトについていくつか講座を書きましたが
記事は書けてますか?

 

以前もお話した通り、これはトレンドアフィリエイトに限らず

文章を書くときに必ず意識しなければならないのは

「読みやすさ」 「分かりやすさ」

です。

書くのが苦手・・・

という人は、この点をしっかり意識して書いていくといいと思います。

慣れれば自然と文章も上手くなっていきますから。

あとは継続して書くことです。

一日1記事くらいは書きましょう。

楽して稼ぐことはできませんが、1記事1記事が財産として積み重なり
少しづつですが、必ず報酬に繋がりますから!

 

記事を書くことに慣れてきたら、今度は文章の途中に

「見出し」

を入れてください。

記事の質が劇的にアップする一工夫~見出し~

そうです ↑ ↑

こんなやつです。

もちろんこの見出しにも記事タイトルと同じく、
人の興味を惹けるような文、そしてある程度キーワードも意識するようにしましょう。

なぜなら・・・

まず読者は記事タイトルに惹かれて
あなたのブログにやってきます。

その時、いきなり文章を読む人は少ないです。

だいたいはざっと目を通して
その記事の概要というか、自分が求めている内容なのかどうか確認します。

そのときに目につくのが、そう

「見出し」

なのです。

ここに興味を惹くようなことが書いておけば
読者をあなたのブログにひき止めておくことができます。

 

でも、この中見出しも改行もなく、
ただダラダラと文章が並んでいるだけの読みにくい記事が続いていたら、
あなたは読みたいと思いますか?
きっと読者はみんな読まずに帰ってしまうでしょう

 

ちょっとした工夫でグーグルからの評価も変わる

 

訪問した人がすぐに帰ってしまうような記事、いわゆる直帰率が高い記事では
グーグル検索の評価も下がり、やがて上位表示されなくなってしまいます。

ですから、「読みやすい」「分かりやすい」

それに加えて、「興味を惹く見出し」

滞在時間、直帰率という観点、SEO的にもとても重要だというわけです。

 

手間はかかりますが
アクセスは確実に伸びますので
必ず意識して記事を書いていってくださいね。

 

それではまた

booでした。

 

 

 

トレンドアフィリエイト講座一覧

>トレンドアフィリエイトとは~初心者でも稼げるのか?~

>トレンドアフィリエイトの始め方とその具体的な方法とは

>トレンドアフィリエイト~記事の書き方のコツ~

>トレンドアフィリエイト~キーワード選定方法~

>記事に一工夫~見出しをつけ、グーグルの評価も上げる~

 

 

booの無料メルマガ講座

 

もっと詳しい講座を無料で受け取りたい方はこちらからどうぞ

 


トレンドアフィリエイト~記事の書き方のコツ~

こんにちはbooです

 

トレンドアフィリエイトはやってみたいんだけど、
記事を書くのが苦手で・・・

と、こんな人多いのではないでしょうか?

 

ということで今回は、トレンドアフィリエイトの記事の書き方のコツ

をお話したいと思います。

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方~タイトルのつけ方~

 

まず記事を書くにあたり、一番重要なタイトルをつけないといけないですね

そしてそのタイトルに、しっかりとキーワードを含めなくてはなりません。

ここで注意してもらいたいのが、

ただ単にキーワードを羅列すればいいというものではない

ということです。

例えば、「ハロウィン」 「コスプレ」 「サイト」というキーワードを使うとします。

その場合、どちらのタイトルが
よりクリックしたくなるでしょうか

「ハロウィン コスプレサイト」

「ハロウィンの厳選コスプレサイト~ちょっとやりすぎかな?」

つまり、同じキーワードを使うとしても、

少しでも検索してきた人の興味を引き付けてクリックしてもらえるようなタイトルを付ける

ということです。

そうすれば、もし検索結果が3位とか4位だとしても
検索した人が読みたくなるようなタイトルなら
あなたのブログに訪問してくれる確立がグンと上がるわけです。

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方~ジャンル、文章の構成~

 

記事タイトルが決まったら、今度は本文です。

本文を書くのが苦手

何を書いたらいいか分からない

という人は

キーワードを選ぶ段階で、自分の興味あるジャンルや得意なジャンルがある人は
それに絞ってしまうと結構書きやすかったりします

そういうジャンルありません・・・

という人は、まず決めたキーワードの意味を調べ
インプットしていく必要があります。

ある女優さんが熱愛報道

だったら、その女優さんのことや、相手の男性は誰か?
など知らなければ記事なんて書けませんからね。

そして調べたことについて、それを自分の言葉で説明します。

たとえば調べてみて、yahooニュースの記事を見つけたとしたら
その内容を自分の言葉で説明しなおします。

ここで大事なのは

自分の言葉で

です。

コピペは絶対にしてはいけません!!
SEO的にも不利になりますし、マイナスにしかなりませんから。

自分の言葉で説明したら、そのあとに

その記事の内容に対する世間一般の意見を書きます。

「〇〇について、多くの方はこんな風に思っているみたいですね・・・」

みたいな感じです。

そしてその後に
今度は自分の意見を書いていきます。

つまり構成的には

1.話題になっている事についての説明
2.それに対する世間一般の考え、思い
3.それに対する自分の意見、考え

どうです?

こうやって構成を覚えれば
あなたも書けそうな気がしてきませんか?

 

もうひとつ、記事の文字数ですが

始めは500文字程度は最低でも書いてください。

さきほど説明したことを普通に書いていれば500文字くらいは普通にいくと思いますが
できるなら1000文字くらいは書けるとベストですかね。

あんまり考えると書くのが億劫になってしまっても仕方ないので、
とりあえずは500文字を目指してひたすら書きましょう。

記事は書けば書くほど慣れてきて、
意外とスラスラ書けるようになろものです。

慣れたら構成などは考えず自由に自分の思うように書いてみてください。

そして読んでくれている人に

読みやすい、分かりやすい

ということを意識して頑張ってみましょう。

 

 

ではではbooでした。

 

 

 

トレンドアフィリエイト講座一覧

>トレンドアフィリエイトとは~初心者でも稼げるのか?~

>トレンドアフィリエイトの始め方とその具体的な方法とは

>トレンドアフィリエイト~記事の書き方のコツ~

>トレンドアフィリエイト~キーワード選定方法~

>記事に一工夫~見出しをつけ、グーグルの評価も上げる~

 

 

booの無料メルマガ講座

 

もっと詳しい講座を無料で受け取りたい方はこちらからどうぞ
 

 

 

 


トレンドアフィリエイトとは?~初心者でも稼げるのか?

 

どーも、Booです。

 

今回は、アフィリエイトの初心者に最もおススメな手法

 

「トレンドアフィリエイト」

 

についてお話します。

 

 

トレンドアフィリエイトが初心者の人でも稼げる理由

 

初心者の人が、さぁアフィリエイト頑張るぞ!といって

ブログを書いたりサイトを作ったりしてみたものの

 

思うように検索エンジンからのアクセスを集められない...

 

狙ったキーワードを入れてみても全然アクセスが集まらない...

 

そして結果が全く出ない...

 

と思っている方は多いのではないでしょうか?

 

 

ここにトレンドアフィリエイトの考え方を組み込むことで
早い段階から大量のアクセスを獲得することも可能 になってきます。

 

だからアフィリエイト初心者でも、今自分のやっていることが

「間違っていない」

と早い段階で確認でき、

モチベーションが保ちやすいというわけなんです。

 

アフィリエイトは孤独で、モチベーションを保つことが大変ですからね汗

 

 

ではそれで、そのトレンドアフィリエイトの考え方とはどんなものか?といいますと、

 

その時話題になっている「トレンド」キーワードを狙う

 

たったこれだけです。

 

 

 

 トレンドキーワードとは何か?

 

例えば、ワールドカップ開催年だったら、

そのときのワールドカップ関連のキーワードを使えば多くのアクセスを集めることが可能になります。

 

答えはいたって単純

 

ワールドカップが開催されている時期であれば
ワールドカップ関連のキーワードで検索する人は激増します。

 

しかしワールドカップが開催されているときの話題自体は新しいものなので、
その話題で記事を書いてる人はそんなに多くないわけですよ。

 

つまり、需要は多いのに、ライバルは少なめ。

 

それに対して、「ダイエット法」だとか「美容法」、「育毛」という話題だと、
普遍的な関心を呼ぶものですので、

何年も前からたくさんのサイトが作られているわけです。

 

ところが、ワールドカップ開催日に、

そのワールドカップの記事を何年も前から作っている人なんてごくごく稀れでしょう。

 

需要が多く、供給が少ないところを狙う

 

つまりですね、

時期というものに関係の無い

 

「普遍的な話題」か
それとも今注目の「旬な話題」か

 

ということから、「旬」のキーワードを取り入れるのが
トレンドアフィリエイトです。

 

そしてこのトレンドキーワードで記事を書けば、
大量のアクセスを集めることができるのです。

 

アクセスが膨大に流れ込むということは
単純に多くの人がブログを見にきてくれるわけです。

 

そこにアドセンスを貼っていたら?

アフィリリンクを貼っていたら?

 

アクセスさえ集められれば、大なり小なり報酬を獲得することができます。

 

ですから、アフィリエイト初心者でも、記事の話題にも困らず
手っ取り早くアクセスを集めて成果をあげる最適な方法といえます。

 

じゃ「旬」が過ぎたらどうなるの?

 

「旬」なキーワードだけで記事を書いてたら、

時期が過ぎればアクセスが減っちゃうんじゃないの?

 

そうです、確かに減ります。

でも完全には無くなりません。

 

ワールドカップを例にしたら、選手の名前で検索する人は
ワールドカップが終わったあとでもある程度はいつづけるからです。

 

そしてそういう記事を書き続ければ
アクセスがどんどん積み重なっていくわけです。

 

旬な時期のアクセスが100あったとして、
時期がすぎアクセスが5に減ってしっまったとしましょう。

 

でも新しい旬な記事を書き続けていれば
その5が積み重なっていくということです。

 

瞬発的な旬の記事を増やしていったら
今度は継続的なアクセスも積み重ねれるよう
時期を問わず需要があるような

 

「普遍的なキーワード」

記事を書くことも組み合わせれば、非常に優れたブログに成長するでしょう。

 

 

このようにトレンドアフィリエイトは

 

初心者が取り組むには最もメリットが多く、デメリットが少ない手法

 

といえますね。

 

 

ではでは
booでした。

 

 

トレンドアフィリエイト講座一覧

 

>トレンドアフィリエイトとは~初心者でも稼げるのか?~

>トレンドアフィリエイトの始め方とその具体的な方法とは

>トレンドアフィリエイト~記事の書き方のコツ~

>トレンドアフィリエイト~キーワード選定方法~

>記事に一工夫~見出しをつけ、グーグルの評価も上げる~

 

 

 booの無料メルマガ講座

 

もっと詳しい講座を無料で受け取りたい方はこちらからどうぞ

 

 

 


管理人 Boo (ブー)

b oさーふ

 このサイトの管理人 

Boo(ブー)

と申します。

アフィリエイトに出会って、今現在(2016年)もお金と時間に縛られることなく、妻と娘と楽しく生活しています。このアフィリエイトの世界はたくさんの情報に溢れています。でもアフィリエイトで稼ぐということは非常にシンプルなことです。ぜひこのブログがみなさんの手助けになればと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

Booにメールしてみる
カテゴリー